チャビ&プティーとの新たな発見

チャビ(長男3歳児)プティー(次男0歳児)兄弟育児の日常、おすすめ品などを自分なりにゆるくご紹介

のんびり次男くん、2人目を陣痛促進剤での出産レポその1

お久しぶりです…

ご訪問ありがとうございます。

出産のため実家に帰省しておりパソコンがなかったためなかなか更新できず…

実はまだ実家で、パソコンは手元にないのですがかなりブログが気になるのでもうiPhoneからやっちゃおってなって更新します。笑 

f:id:konnny:20201010205755j:image

2人目男児、予定日は9月29日でしたが、のんびりさんだったのかなかなか出てこず、陣痛促進剤を使っての出産でした。

もともとは、1人目が39週2日で出産してるのと赤ちゃんが下がってきていたと言うのもあり、先生から早く産まれるかもしれませんねと言われていました。

そのため37週の正期産から今か今かと私自身も親戚も身構えてました。しかしなかなか出てくる様子もなく、ついには39週に入ってもおしるしもなく、遅いなあ…と不安になってました。そして、予定日の1日前にカタツムリのようなどでかいおしるしがやっと出てきたのです😳!

f:id:konnny:20201010173058j:image

汚いですが、参考に、こんなのです笑

最初は何かとびっくりしました💦ちーびーの時はもっとサラッとした血が出ていたのでこんなものが出てきたのは初めてで驚きでした!

調べてみると、粘液栓というものに似てましたが、粘液栓だと赤色ではなく白っぽいみたいなので粘液栓におしるしが混ざっていたのだと思います。粘液栓は出産の準備が整ったって時に出るらしく、おしるしは間もなく出産の時に出るそうです。

病院でも確認するとやはりおしるしと言われたので、もう産まれるんだなーもしかして十五夜?(10月1日)満月(10月2日)かな?なんて気楽に思ってました。

しかし、その日になっても全く陣痛の気配はなく…ただ時間だけが過ぎていきました😭

あのおしるしはなんだったんだー!!!ってなりました笑 その後も毎日のようにおしるしのようなものは出てました。

そして病院で先生から

『41週になると赤ちゃんの死亡率がほんの少し上がってしまいます、陣痛促進剤と言う方法もありますがどうされますか?』

と聞かれました😭

私は早く会いたかったので

『お願いします。』

と即答しました。実はちーびーの時も、陣痛は来てたのですが、子宮口5センチからなかなか進まず、促進剤を打った経験があったので、さほど抵抗がなかったのです。

しかし、どうして調べてしまったのか、陣痛促進剤での出産を調べると、陣痛促進剤を利用しての出産の方が痛いとか、死亡例とか嫌なものを見つけてしまい促進剤での出産を決めてからも不安な日を過ごしてました。お願いだからそれまでに自然で陣痛きてと願ってました。

しかし願いは叶わず、その日、はきてしまったのです…笑

(陣痛促進剤の死亡例ってのは量が多すぎたその産院の問題だったようです。これから利用される方は産院の説明をしっかりと聞きあまりお気になさらず🙇‍♀️)

 

長くなりましたので、次の記事に陣痛促進剤での出産レポの続きを書いていこうと思います。