チャビ&プティーとの新たな発見

チャビ(長男3歳児)プティー(次男0歳児)兄弟育児の日常、おすすめ品などを自分なりにゆるくご紹介

実際何が違う?ストライダーとそれ以外のキックバイク

こんにちは。

この前のクリスマスプレゼントで我が家の長男ちーびー(当時2歳9ヶ月)にキックバイクをプレゼントしました。

当初はあの有名なストライダーをプレゼントする予定だったのですがお値段が結構するので実際に他のメーカーのキックバイクと何が違うのか自転車屋さんに行き実際に試乗させてみたり、私なりに調べてみたことなどを書いていこうと思います。

f:id:konnny:20210130000909j:plain

そもそもキックバイクとは

キックバイクは三輪車と違い2輪でさらにコマもないのでバランス感覚を身につけることができます。さらに自転車や三輪車とは違いペダルがなく足の力で地面を蹴り進むのでキック力も身につきます。キックバイク経験のある子はバランス感覚を身につけることによって将来コマ付き自転車を乗らずしていきなりコマ無し自転車に乗れる子が多いようです。またキック力を身につけることにより運動神経向上にも繋がるので、かけっこも必然的に早くなります。

ストライダーの特徴

ストライダーもキックバイクの一種でストライダーとはメーカーの名前です。

特徴

  • 対象年齢が1歳半からなのでタイヤのサイズやシートの大きさも小さめ
  • ノーパンクタイヤ
  • ブレーキがない
  • 比較的軽量で持ち運びやすい
  • ストライダー専用のレースやイベントなどもあり参加することができる
  • カスタマイズを楽しめる

対象年齢はスポーツモデルは1歳半から5歳まででサドルの高さを調節して使えるそうですが、実際に自転車屋さんに行って試乗させてみて思いましたが、5歳までは小さすぎて使えないかなと感じました。

本格的に大会に参加させていきたい方や、カスタマイズを楽しみたい方には断然ストライダーが良いかと思いますが普段の外遊びに乗せる程度なら他のリーズナブルなキックバイクでも良いかなと個人的に感じました。

またストライダーが他のキックバイクより高額なのは性能などもあるかとは思いますが、やはりブランド代もあるかと思います。

ちなみにストライダーにはスポーツモデルとクラッシックモデルと2種類あるようなので念のため2種類貼っておきます。

クラッシックモデルはカラー展開が4種類 

 スポーツモデルはカラー展開が7種類

4、5歳まで使える様にサドルの調節部分の長さが長くなっている。

フットステップ付き

 我が家が購入したキックバイク

f:id:konnny:20210130000905j:plain

我が家が購入したキックバイクはこちらです。(GREED)
PayPayモールで5000円ほどで購入しました。
特徴
  • 対象年齢2歳から5歳(タイヤもシートもストライダーより大きく3歳前のちーびーにはストライダーより乗りやすそうに見えました)
  • カラー展開は3種類
  • ノーパンクタイヤ
  • ブレーキ付き
  • 転倒時などの怪我防止のためのグリップクッション
口コミ評価も星4と高くリーズナブルであり即購入を決めました。
実際に購入してから1ヶ月ほど経ちますが、ちーびーもお気に入りでよく遊んでいます。
慎重派なので最初はあまりうまく乗りこなせていませんでしたが、今やかなり早く上手に乗ることができていて買ってよかったと思っています。
またハンドルの高さもサドルの高さも調節可能なので5歳まで使えそうに感じました。
 
リンク貼っておこうと思ったのですが、PayPayモールで購入したためか見つからず…
↓のヤフーショッピングで調べたら出てくるはずなのでご興味のある方は見てみてください。
ちなみに『キックバイク』『2歳』で上の方に出ました!
 

最後に

ストライダーと我が家が購入したキックバイクをご紹介しましたが、キックバイクで調べると他にもたくさん種類があるのでお子さんに合ったキックバイクを探してみてはいかがでしょうか。またキックバイクは公道を走るのは危険なので走らないように気をつけるのと、お子様の安全のためにヘルメットをつけさせることも強くお勧めします。